FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

明日は晴れるだろう…

  // 

子供達の野球を中心に時が過ぎて行く我が家の記録です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

急降下 

今シーズンの私の成績です。

1試合目 3打数2安打
2試合目 2打数1安打 1四球、1死球
3試合目 2打数0安打 1死球
4試合目 3打数0安打
5試合目 2打数0安打 1犠打

当初は高打率をマークしたものの、徐々に実力通りの成績になってきました。

ストレートにはついていけるのですが、変化球は”エイ、ヤァ~”ではこれ以上の結果はのぞめません。スライダー (・_・;) 嫌いです。

さて、主に外野を守らせて頂いているのですが、最初の3試合はほとんど守備機会も無かったのですが、4試合目は優勝候補との対戦とあって、レフトを守る私のところにも何度か飛んできました。

最初は内野の頭を越える浅いフライを全速力で走っていって何とかグラブの中に収めました。二塁手からは「ボール半分出てたし」ってか・・・

次は定位置で守っていると、凄まじいライナーが頭上を越えてフェンスに直撃 (@_@;) でもクッション処理は上手く行きました。

3度目は2度目と同じ打者という事で、かなり深めに守っていたら、予想通り2度目と同じ軌跡の打球が飛んできたので、慌てて背走してフェンス前で振り向くと、すぐそこに打球が迫っており、グラブを差し出すものの、はじき出てしまいました。

仲間からは「追い方は完璧だったけど、振り向いた時点で余裕がなかった」
・・・って、そんなもんでしょう (・_・;)

さて、試合前にはアップとしてキャッチボールやトスバッティング、ノックなどを行うのですが、実際にやってみて思うのは、

”肩、弱いぃぃ” (・_・;)

ライナー性のボールを投げられるのは塁間がやっと・・・ 27.431m
それ以上はヤマなりです。

昨日はO次郎を連れていったのですが、キャッチボールをしてみて、
「そんなにさがるなぁ」と・・・ 悲しい (・_・;)

そうそう、助っ人O次郎はいきなり”左翼フェンスオーバー”(@_@;)
中学(硬式)野球を引退して1年以上たちますが、身体は覚えてる?


ちなみにチームはグループリーグ2位で決勝トーナメント進出がほぼ確実となりましたので、あと1ヶ月ほど楽しめそうです。
スポンサーサイト
野球全般  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。