10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

明日は晴れるだろう…

  // 

子供達の野球を中心に時が過ぎて行く我が家の記録です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

第95回全国高校野球選手権長野大会 開幕 

3連休の初日、「第95回全国高校野球選手権長野大会」が開幕した。

今年はどこが優勝するのだろうか?

春の地区予選の事を書いた後、県大会や北信越の事を書く事もなく、気がつけば夏になっていた感じだ。

U太郎の後輩達は16日に松本で初戦を迎える。

毎年の事だが直前の定期試験の影響を考えると、出来るだけ後ろの方の日程がありがたい・・・ と思うのは2年前の事があったから (・_・;)

しかし昨年同様、ここまで公式戦で勝てていない。

そういう意味では昨年同様、夏に快進撃!と期待も持てるが、2回戦で第2シードと激突するのは昨年と大きく違う組合せの妙

順調なら2回戦は休日だ、ひとつ応援に掛けつけるってものか!


今日、日曜日、すでに1回戦が各地で始まっており、つまりは最後の夏を終えた球児が長い夏休みに入っている事になる。

今日の注目は諏訪湖スタジアムで行われた 塩尻志学館 vs 岡谷南

幸い、テレビ松本で放送があったのでテレビ観戦させてもらった。

試合の序盤、主導権を握るのは志学館と思いきや、得点機を逸している間に岡谷南が先制する。

志学館の本格右腕と岡谷南の技巧派右腕の投手戦だ!

しかし8回表に志学館がO次郎と学童時代に切磋琢磨した選手の中堅前打を起点に、1番打者のタイムリーで同点に追いつく。

同点のホームにスライディングした彼は学童時代、O次郎と鈍足争いをしていた選手だけに3塁を蹴って本塁に達するまで他人事とは思えず緊張した。しかし、あれから6年、彼の足は早くなっていたのでホッと胸をなでおろした。

試合はそのまま延長へ、こうなると投手のスタミナが勝敗を分ける。

案の定、志学館の投手は本格派ゆえ?いや、球数も多かったと思われるが11回裏に連打を喫してゲームセット・・・


志学館には何人か知人がいるが、何人かは試合に出場することなく3年生最後の夏を終える事になってしまった。

せめて1つは勝ちたい・・・ 切実に感じる気持ち・・・

しかし、確実に半数以上の高校は1つも勝てずに夏が終わる。

次に向かって走り出すのには少し時間が必要だ。

しかし、一休みしたら、前を向いて走り出して欲しい。
スポンサーサイト
高校野球  /  tb: --  /  cm: 3  /  △top

この記事に対するコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #

2014/07/30 02:57 * edit *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #

2014/08/17 12:22 * edit *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #

2014/08/31 14:58 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。