FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

明日は晴れるだろう…

  // 

子供達の野球を中心に時が過ぎて行く我が家の記録です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

続・リベンジ 

12110301.jpg

松本市の山麓では朝の気温が氷点下に達する季節になった。
少し凍った様な空気のせいか、遠くの山々が緑々して美しい。

裏山のゴルフ場、練習場の脇にあるバンカー練習場併設グリーンは遠目に見て白く、近づくとそれが「霜」である事は誰の目にも明らかだった。幸い、スタートホール横の練習グリーンに上がってみると、そこには霜の痕跡もなく、ボールにしずくが付着する事もなく一安心した。あとで聞いた話によると、練習グリーンは夜間シートがかぶされており、それがなければ霜の影響はあっただろうとの事だった。

12110302.jpg

まだまだ全快とはいかないが、紅葉が美しい。

1ヶ月前のラウンドでは、しばらく振りでコースが記憶から薄れてしまい、予定外の打数を費やしてしまったが、今回はすっかり記憶もよみがえり、コースマネージメントという点では想定通りのラウンドが出来た。
しかし、想定外だったのはティーショットで、またもやOBを何発か林に叩き込んでしまい、思い通りのスコア(80台)であがる事は叶わなかった。

それでも途中で想定外の打球(いわゆるチーピン)が飛び出す理由がオーバースイングである事に気づき、修正後はほぼ思い通りの内容でラウンドする事ができたのは救いであった。

12110303.jpg

今回、10:27スタートの最終組でラウンドしたのだが、スタート前から、「日没が気になるなぁ」と心配していたが、時間に加えて満員御礼で進行が遅くハーフに3時間近く要してしまい、気づけば最終ホールで太陽は西の山の陰に隠れてしまいましたが、何とかグリーンがサーチライトで照らされていたおかげで事なきを得ました。

昔、昔、晴ヶ峰で軽トラのヘッドライトの中、最終ホールを周って依頼の出来事でした。時には面白い経験ですがね・・・


さて、ずいぶんと気温も低くなってきました。

年内、あと何回ラウンドできるかな?


スポンサーサイト
ゴルフ  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。