FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

明日は晴れるだろう…

  // 

子供達の野球を中心に時が過ぎて行く我が家の記録です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

完全に丸一日、野球 

いよいよ会社の軟式野球リーグはクライマックスシリーズです。

B組2位で予選通過した我チームは、A組3位との試合に勝利すると、A組1位との準決勝戦に進む事ができます。

初回に2点を先制されるも、すぐさま4点を奪取して逆転に成功!

しかし、まずい守備が重なって最後逆転を許してしまいます。

試合は4-6と2点ビハインドのまま終盤へ進み、次の1点が勝敗を分ける展開となります。そして、その得点が相手に入ってしまい、再び流れを引き戻せずに 4-7 での敗退が決まりました。

やはり勝敗を分けたのは「ミス」、もちろんオジサンたちの野球ですのでミスはつきものなのですが、ミスの連鎖を食い止められるか否かが重要だったりします。

そういう意味では相手の方が少し上だったという事でしょうね。



早朝から自らの野球を楽しみ、そして夜は地元学童チームの応援 (^O^)/

学童野球も残すところ3大会となりました。

この日は信毎旗、私的には比較的、相性の良い大会という事もあり、勝利を信じて応援にいってきたわけです。

特にこの日は松本市野球場でナイターゲームです。

さすがに夜はかなり冷え込む季節になりました。

バックネット裏で観戦していると、お世話になっていた連盟の役員さんにお会いでき、そうそうしていると事務局長さんが現れて、O次郎も加わり昔話が始まりました。

年に何度か地元チームの応援にいけば、こうしてどこかで昔お世話になった方々や、共に戦ったライバル関係者達にお会いできる事が今はすごく楽しみだったりします。

さて、試合は先制を許すも、本塁打やスクイズ、エンドランとやる事なす事、良い流れを掴んで見事に勝利しました。

次戦の相手は宿敵(-。-)y-゜゜゜ Y・B

頑張れ!中山レッズ
スポンサーサイト
野球全般  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。