FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

明日は晴れるだろう…

  // 

子供達の野球を中心に時が過ぎて行く我が家の記録です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

期待はずれ 

12101201.jpg

我が家から一番近いゴルフ場、それが松本カントリークラブです。

しかし本当に久しぶり(ゴルフ自体休眠中だったので)で5年振り位になるでしょうか・・・ 好天に恵まれました。


 練習場と実戦ラウンドはやっぱり違うんだよなぁ・・・

新しいドライバーも、新しいアイアンも、水曜日の練習場の感覚とは全く違った結果になってしまいました。

身体がまわらない出だしロングホールは距離があるところをあえて安全に3Wでティーショット、平らなライに運んでUTで2打目を刻み、寄らず入らずのボギースタートはまあ予定通りでした。

しかし久々という事でコースが頭に入っていない2Hでバンカーtoバンカーtoバンカーと砂遊びが連続してトリを打てしまい、そして距離のある3H(上の写真)では新ドライバーデビュー!
練習場では真っ直ぐ飛んでいたはずなんですが、スライスしてカート道を越えてOB杭近くに・・・ さらに暫定球もスライス気味でFWバンカーに (・_・;)
幸い1球目が木に引っ掛かってバンカーに入りOBは免れるも、前方を木が塞いでピンは狙えず出すだけ。次打、つま先下がりのラフから新アイアンの6番で放った打球はグリーン手前右の林に入ってしまいました。
幸いピンは見える場所だったのですが、グリーンに向かって打ち上げ、しかも間にバンカーは在って、グリーンの傾斜を考えると大きく奥には打ちたくないという難しい状況・・・
ここは一旦はグリーンに乗せる事を考えて大きめに打つも、思ったより強めに打ちだしてしまい、更に奥のエッジまで行ってしまい、返しは急傾斜の下りグリーン・・・
下りを残したくなく大きめにアプローチするとオーバー (・_・;)
そしてパター放った6打目は残り50cmのショートとなりました。
そこから・・・ 痛恨の3パット
(@_@;) 痛恨の+5

3H目にして完全にヤル気が急降下してしまいました。
それでも残りホールは何とか耐えて「53」
ハーフを終えて本日の目標は”100切り”となりました。

12101202.jpg



ところで、松本カントリーは県内ではかなり高級なコースなので平日のラウンドという事でガラガラのなかなぁと思っていましたが、なんと大型バスで乗り付けた団体さんが入っていて賑わっていました。前日からの1泊2ラウンドみたいでしたが、私と同じくらいの年代の方もそこそこいらっしゃって「どんな団体?」と勘ぐってしまいましたが正体は?どこかの優良企業?の社内コンペ旅行風でかなり羨ましかったっす。
(-。-)y-゜゜゜


で、話は後半に戻します。

松本カントリーはIN、OUTともにスタートホールが距離のあるパー5である事が一つの特徴なのですが、前半まわった1Hはドライバーを使うと下り斜面まで達してしまい2打目が難しくなるのですが、後半の10Hはドライバーを使います。

前半苦しんだドライバーでしたが、ようやく方向性を修正でき、狙い通りの球を打てるようになってきました。
ただ、UTと長めのアイアンが復調せずパーオンは狙えぬ状況も、後半の5Hは+3と快調にラウンドできました。

迎えた15H、ここは距離のあるミドルでOUTでは一番難しいホールという事もあり、ドライバーは力が入りすぎ左に引っ掛けてしまいました。
ここで、森の神様がほほ笑んで、林に突っ込んだ打球がフェアウェイど真ん中まで戻ってきました。
これ幸いとUTでロングドライブを狙うもまたもや引っ掛けて左の林に一直線、へし折った枝の落下を見届け、林の中を捜索するも・・・
痛恨のロストボール(・_・;)
ドロップして続行した直後に同伴者が「あったよぉ」とはるか前方から声が聞こえたモノの継続球が有効となり無念(・_・;)
そして継続球はバンカーに入り、ここで痛恨のバンカーショットx3
本日2度目の+5です。

次のショートでも6Iを左に引っ掛けOBかと・・・
しかしネットに救われ何とかダボ

迎えた17番ロングホール、ティーショット、セカンドは無難に運んだのですが、グリーンを狙った3打目は左の林に突っ込みます。
補修地に入り込みドロップする場所はベアグラウンドという状況でアプローチは薄く入ってシャンク気味に右へ・・・
これが尾を引きアプローチがグリーンを挟んで行ったり来たり・・・
+4

何とも3ホールで+11と放心状態に (・_・;)

最終ホール、捨てるモノはありません。
右の林越えを狙ったドライバーでのティーショットは”快心”
残り120Yのラフまで運びます。
9Iで放った2打目はピン手前50cm、これを沈めてバーディーフィニッシュ!

上がってみたら『99』
何とか100切りは実現できました。


今回のラウンド、スコアカードに「9」が3つあっての「99」ですから、よくも凌いだというのが総括です。

ドライバーは修正方法も掴めたので次回は大丈夫そうですが、アイアンが問題です。とにかく思った様な打感が掴めていません。
これは新しいクラブとかそういう問題ではなく、何か大きな問題が潜んでいるのでしょう。かなりヤバイです。
パッティングはドタバタする場面もありますが、少しずつ感覚がつかめてきている実感がありますので問題ないでしょう。

という事で、次回こそボギーペース確保、狙いたいです。



今回は少年野球関係のメンバーとの同伴でした。

ラウンド終了後に一時帰宅して”打ち上げ” in 東山

一日楽しく過ごせました。ありがとね!監督さん (*^^)v
スポンサーサイト
ゴルフ  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。